忍者ブログ

FF11 初心忘れるべからず?

なんとなくFF11をプレイしている管理人の、なんとなくつけようかと思った活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

シャーロック・ホームズ

シンケンジャーを1話から見直し始めた。
“水切れ”って最初は都合のいい設定だなーと思ってたけど
今考えてみると、これがあるから自然なんだよなぁストーリーが。

シンケンジャー終わったらゴーオンジャーも観るかな。

今、映画「シャーロックホームズ」のCMがTVで流れてるね。
何回観てもタイトルが画面に出るまで、毎回ホームズの映画だって気づかないけどw

昔からシャーロックホームズは好きだから、映画は気になるんだけど
逆に好きだからこそ怖い面もあるんだよね。


それで公式ホームページに行ってみた。
ホームズの髪ボサボサなんだが・・・(´_ゝ`)

話は映画オリジナルぽいね。
敵となるのはブラックウッド卿。警部はレストレード。
それからアイリーン・アドラーも出るみたい。

彼女を出すとしたら、どう演出するんだろうな。
アイリーンとの恋愛ドラマになるのだけは避けてほしいものだ。
というか、1891年が映画の舞台ってことは、アイリーンは・・・


ホームズのパロディ作品って、自分はほとんど見たことないんだよな。
というか、手を出すまではいいんだけど、途中でがっかりきて放置ってパターン。
だから食わず嫌いってわけじゃないよ。念のため。
最近じゃ手を出さないけどさ。

パロディのホームズって妙に神格化されてるというか、超人的イメージで描かれる
ことが多いんだよな。人間臭さ消しちまってる感じ。
女性には優しいけど、実は女をまったく信用してないし、玩具(事件)与えると
すっげー興奮するけど暇なときはぐーたらだし、薬物依存症だし、茶目っけ
あるし失敗もするし。

自分がホームズ好きになったのは、完璧人間じゃないからなんだよな。
だから完璧に描かれるほど毛嫌いするわw


ホームズで有名なキャストといえば、ジェレミー・ブレットかな。
ベイジル・ラスボーンやウィリアム・ジレットもホームズ好きなら聞いたこと
あると思うけど、残念ながら自分はみたことないんだよね。
ベイジルの方は写真で見て、イメージにピッタリだなぁって思ったけど。

今回の映画では、ロバート・ダウニー・Jrがホームズ役らしい。
ワトソン役はジュード・ロウ。ジュード・ロウは名前聞いたことあるけど
彼が出演してる映画は観たことない。
映画自体、滅多に観ないうえに、外国人俳優ほとんど知らないんだが。


続編も作られてるってことは、好評だったってことかな。
だったら1回は観に行きたいね。


ちなみに自分がホームズ作品で一番好きな話は「恐怖の谷」。
長編4作品の中では最もマイナーなのかもしれんが。
あと「空き家の冒険」は何回も読んだなw


ジェレミー・ブレットのホームズが観たくなったけど、
DVD買い損ねたんで、訳書を読み直すことにしよう。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

メリポ

最新記事

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

サル装備取得表

Copyright ©  -- FF11 初心忘れるべからず? --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ