忍者ブログ

FF11 初心忘れるべからず?

なんとなくFF11をプレイしている管理人の、なんとなくつけようかと思った活動記録

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天装戦隊ゴセイジャー epic4

「仮面ライダーW」
人形KOEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
ゾクゾクするねぇ

からくり士本体は弱かったけど。

でも朝からエロパート自重しろw
ょぅι゙ょはいい。

今日のゴセイジャーのメインはエリとアラタ。
中身は・・・特にないな。


音波攻撃しかけてくる敵に、特に風の影響を受けやすい
エリとアラタが重症を負うんだが、エリの歌声で敵を退けて終了。

敵からすると、エリの歌声はジャイアンなのか。

エリ曰く、「ドレミからやりなおしてきなさい」とのことなんだけど
ドレミからやりなおさなきゃいけないのは、アラタのほうじゃね?w

そういや音楽で被害受けるパターン、先週見たな・・・Wで。


ようやく敵幹部にもスポットが。
敵幹部、1話ラストから2話序盤でゴセイジャーたちに自己紹介しただけで退場して、
そのあとは敵の本拠地で何か喋ってるなー程度だったんだが、今回はちょっと活躍。

ぶっちゃけ敵幹部の名前未だに覚えてないんだが。
それどころか見分けすらついてねー。


あと、ゴセイジャー側に訳わからん筐体データス登場。
シンケンジャーでいうダイゴヨウみたいなものか。

てか、その筐体のカードスロット6人分あるぞwww
早くもネタバレktkr


まぁ、軽く振り返ってみよう。

・自分と兄の分だけコーヒーを淹れるモネ。
  ハイド「コーヒーは?」⇒モネ「自分でやれば?」
・土足でアラタの背に乗るエリ
・アラタは我が儘エリのパシリ
・敵の攻撃に苦しむアラタに対し、味方<ちゃんと狙え
・勝ってるのに撤退していく敵
・唐突に出てくるデータス
・唐突すぎる歌の反撃
・桃「なんとかなる」⇒赤「エリはダメなときは『なんとかなる』って言わないよ」
 ⇒結局運次第
・最後チューリップ(´;ω;`)ウッ

┐(´д`)┌


さすがに、なんだかなー。
もうちょっとうまく脚本作れたんじゃね?

モネは性格悪いの露骨すぎるし、エリは単なる我が儘娘だし、
アラタも頼りなさすぎるし。
キャラの悪いとこばっか演出されてて、ラストでも救いはないしなぁ。

そもそも「天使」という名の単なる宇宙人だし
蓋開けてみれば種族論争ばっかしてるし
変身時に羽とか生えて一応天使っぽく演出してるけど
出てくるロボは戦闘機とか潜水艦とか重機だし
そもそもカード使うとかイミフだし
天然ボケばっかでツッコミ役いないから、gdgdすぎる。

この調子で今後も続くとなると・・・ちょっとなぁ。


来週は違う脚本家らしいから、少しは期待しよう。
というか、「マジカルハイド」フイタ


ところで、vsシンケンジャーとなったら脚本誰が書くんだろ・・・
シンケンジャーのよさだけは壊さないでほしいものだ。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

プロフィール

メリポ

最新記事

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログ内検索

サル装備取得表

Copyright ©  -- FF11 初心忘れるべからず? --  All Rights Reserved

 / Design by CriCri / Photo by Claudia35 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ